目次

【最新版】広島空港の新施設やアクセスなどのまとめ

1.広島空港 情報 hiroshima airport

広島県三原市本郷町善入寺字平岩64-31にある。1993年(平成5年)10月に開港。
山を切り開いて造った空港で標高が330mと高く、山間部にありがちなことなのだが気象条件が急激に変化しやすく、霧などが急に発生し流れ込んでくる傾向がある。また風も急に変化しやすい。運航は霧などの気象条件の制約を受けやすいので、以前は年間75便もが欠航していた。

2012年(平成24年)12月に民間にも開放された岩国錦帯橋空港は、広島市役所からの道程が42km、広島空港のそれが52kmで、両空港から羽田便を運航するANAは、変更可能運賃料金の航空券を2013年8月22日から共通化した。広島空港は駐車場が有料なのに対し、岡山・岩国では条件を満たせば無料になるなど、当空港は新幹線や周辺空港と様々な面で競合している。



2.広島空港の設備やショップ
広島空港写真ショップの数は利用客の増加に伴って年々増えています。
お土産屋やカフェなどもどんどん出店しているので、飛行機を利用する以外に来てもよいですし、待ち時間も有効に過ごせるでしょう。


1階はごはんややコンビニなどがあります。広島空港写真

2階は主におみやげ物やカフェ、日用品を中心としたお店が展開しています。広島空港写真

3階はごはんを食べるレストランと展望デッキがあります。ロイヤルやかなわなどは外を見ながら食事をとることができます。
広島空港写真

展望台は1回100円で有料です。外に出ると近くで飛行機を見ることができますが、フェンスがあるのでちょっと残念です。一部クリアなところもあるので、撮影スポットとして最適です。トイレも外にあります。
広島空港写真広島空港写真


1階
案内所
到着ロビー
手荷物受取所
入国審査場
各レンタカーカウンター
バス・タクシー乗り場
コンビニ

2階
国内線出発ロビー
国際線出発ロビー
手荷物預かり所
出国審査場
土産物屋・カフェ
JALラウンジ(国内線)、ANAラウンジ(国内線)、ビジネスラウンジ「もみじ」(国内線)、LOUNGE「Maple」(国際線)

3階
見学・送迎デッキ(有料)
レストラン


3.広島空港へのアクセス
車で来る場合
広島空港写真
広島空港は基本的に駐車料金がかかります。駐車する場所はたくさんありますが、1泊800円になります。民営の正広パーキングが無料送迎付きで1泊500円と近隣では最安となります。

自転車を利用する場合
広島空港写真
自転車のステーション機能を搭載した自転車組立スペースが利用できます。自転車の組立解体用スペースを確保し、専用の工具付スタンド、空気入れを設置してあります。さらにサイクリスト専用更衣室・ダンボール置場などもあって、とても自転車にやさしい空間があります。


リムジンバスを利用する場合
広島空港写真広島中心部や広島駅、福山など主要都市もバスで移動することができます。
広島バスセンターまでは10分間隔、広島駅までは15分間隔で運行されています。
所要時間は高速道路を利用して約50分です。
この記事を見た人は、一緒にこんな記事も読んでいます!


ページのトップへ戻る